ここまでおろばすのゾーン

動画製作の経過報告(不定期)とアニメ、特撮、ゲームとかの感想メイン

【キュアフローラ】春野はるかとかいう桃色タヌキ【生誕祭】

※タイトルは褒め言葉です

f:id:orobass:20170410174128j:plain

本日4月10日は、キュアフローラこと春野はるかの誕生日です。twitter等でも祝福されまくっているので、私はこの場を借りて気持ち悪くて引くレベルではるはるの魅力を書き連ねていきます。

 

 

始めに言っておきますが、私は全プリキュアの中ではるはるが一番好きです!じゃなきゃこんな記事書きませんw

理由は可愛いは大前提として、夢に向かってひたすら努力する姿勢が一番惹かれるところですかね。あとアホっぽいところ(っぽいというのがポイントです)あとギャグ顔

 

ちなみに一番好きなプリキュアシリーズもGo!プリンセスプリキュアです。

ゴープリ放送前はスマイルが一位だったんですが、『例の39話』で順位がひっくり返りました。あの回はほんと卑怯ですわ…あんなん見せられたらはるはる好きにならない訳ないやないか…

 

というのも、そもそもこの作品自体が春野はるかの成長物語がメインなので、要所で成長のためのポイントが散りばめられてるんですね。私が言わなくても皆さんご存知かと思いますが…

 

バレエから始まり、テニス、バイオリンとどんどん芸達者になっていくのは放送当時非常に微笑ましかったです

しかし「プリンセスっぽいから」という理由でここまでやるのはやっぱり才能といわざるを得ないですね。

基本スペックは確かにしょぼいですが、成長スピードは異常に早いですからね…

努力を惜しまないから、というのもありますが、「他者のアドバイスを素直に聞いて実行する力」も大きいと思います。周りの仲間達がお手本に出来る所だらけなのも成長スピードに関係してるでしょうね

まあ、悪く言えば滅茶苦茶影響されやすいという事ですが…

その性格のせいでトワイライトの『プリンセスは努力でなれるものではない』とか、

カナタの『君はプリンセスになんてなるな』等の台詞を真正面から受け止めてしまうんですよね。

カナタこの台詞だけ切り取ると完全に敵ですねw

まあこれは前の台詞やその後のシーンから分かる通り、カナタの優しさ故の台詞なので批判しないように…放送当時この台詞を放って放送終了→来週分延期というパターンで一部の大きなお友達が発狂しまくってたとかしてなかったとか。

まあ、全ては39話のためのお膳立てだったのはこの時は誰も知らないってやつですよ。

 

本当、演劇の回とかチョコレート王子の回とか含めて、39話を中心に映画にしてもいいんじゃないですかね?

f:id:orobass:20170410183734j:plain

ちなみに私はこの上の『このあとすぐ』という予告で今回の話の展開を悟り、放送前2、3分前から泣いてましたw

その後EDまで終始ボロクソに泣きながら心のミラクルライト(?)を無心で振っていました。

f:id:orobass:20170410184326j:plain

 

しかしこの回、カナタの発言から立ち直る過程のプリンセスを目指す最初の理由が『キラキラ可愛いから』という事もあって、バレエとかテニスとか、花の知識とかを照らし合わせて、この子一貫して形から入るタイプなんだなぁと思いましたw

ただそれでも行き当たりばったりで投げ出さないのがはるはるの凄いところ。ちゃんと心の奥底でそれが好きな理由というか、第一印象というか、夢の原点を大切にしてるんです。そうです、つまりPrimal Placeです。プリキュアキャラソンの中でも名曲中の名曲ですね!

 

ここまで書くとはるはる結果的にハイスペック超人じゃないか!と思われてしまう恐れがあるので(実際スペック高いけど)、もっとギャグ顔を絡めたいと思います!

 

個人的に好きなのはチョコレート王子のオーディションの履歴書写真

f:id:orobass:20170410191057j:plain

このアホ全快の笑顔が素晴らしくたぬたぬ!

両手でチョコ持って齧ってる、心なしかやや太ってるように見える、てか全身がまん丸フォルム!笑顔が完全にマスコットの類!とこの一枚で普段と5割増しでアホ要素てんこ盛りである。

 

こういう感じの子は食べ物を美味しそうに食べるだけで可愛さを最大限に生かせるので、はるはるのグルメ漫画とか誰か書いてくれませんかね…!

 

あとははるかお姉ちゃんの渾身の一発芸

f:id:orobass:20170410192657j:plain

残念ながら咲いているのは彼女の脳内のお花畑である

そもそもこれはどういったギャグなのか…

花が咲くと思ったらはるはるが咲いてしまったという事なのだろうか

咲いちゃった、という事は咲いてはいけない花だったのだろうか

誰に向かって咲いちゃったと報告したのだろうか。育てた人間だろうか。という事はギャグを見る側が育てた人間役なのだろうか。という事は彼女は見る側である観客を自分を育てた母親として見ているのだろうか。だとしたら我々ははるはるをママと呼んでもいいのでは(ry

f:id:orobass:20170410194809j:plain

 

 

その他にもはるはるはギャグ顔、ギャグポーズをたくさん持っています。

さすが桃キュア!アッホの子~!

 

 

いい加減まとめに入りますが、今更2年近く前の作品を評価というのもアレだしめんどいので各自視聴しましょう。

幸い公式で1話を無料で視聴出来ます。

www.youtube.com

 

という事で、はるはるおめでとうの自己満かつ需要ゼロ記事はおしまいです。

これを書いた事により、キュアぱずで星4のはるはるが引ける確立が上がったことでしょう!

引いてきます!

 

f:id:orobass:20170410200524j:plain

お前じゃねーよ!

でも来てくれてありがとう!超うれしい!